祥園 田中工芸織物 西陣織 唐織り 宝尽くし 袋帯 金糸 アイボリー 222

■西陣織 祥園 袋帯 リユース
唐織り 六通柄

【荘園】田中工芸織物
歴史ある西陣織の中で、伝説と呼ばれた兄弟
山口 伊太郎翁、安次郎翁
の二人を叔父にもつ「田中 啓博」
伊太郎翁に師事、その後独立し「田中工芸織物」を設立

帯一本一本に時間をかけ丁寧に創作される為、量産されることがない作品です。

■淡く黄色みがかった灰みのある白のアイボリーのような上品な地色に、銀糸が織り込まれた「銀通し」地です。

左側はモダンな変わり「青海波」が丹念に織り出され、右側は煌びやかな「金糸」をふんだんに使い、刺繍のようにふっくらとした格調高い「唐織り」で、縁起の良い「吉祥文」の菊や梅をきめ細かく散りばめ、打ち出の小槌・丁字・七宝輪違い・隠れ蓑などの「宝尽くし」をあしらった、とても素晴らしい作品です。

◇気品高くエレガントな色柄のとても粋な高級袋帯です。


・胴裏は、とてもやわらかくしっとりとしたシルクの手触りの上質な「正絹」地ですので、締め心地も良く疲れにくいです。
(帯芯は、無しのお仕立てです。)

アイボリー地にきめ細かな「銀通し」が施された高級な仕上げになっております。


■サイズ:長さ435cm 幅31.2㎝

■素材:正絹(金糸や銀糸、金箔等含む場合がございます。)

■状態:保管による胴裏の畳シワ
(表地の畳シワによる折山は、問題ございません。)

シミや汚れ等の目立つ難は無く、綺麗なお品です。

◇1回の使用程度で、使用感もほとんど感じられず良い状態です。


◎発送は、”新品のたとう紙”に入れ、更に水濡れ防止の為ビニールで包み、折りたたんだ上に梱包しております。



※実物に近い色を掲載できるように努めておりますが、お使いの端末や閲覧環境により、写真と実物の色味や質感が多少異なって見えることがございます。

※畳シワや臭いがあるものもございますので、神経質な方はご遠慮下さい。

※寸法は一点一点丁寧に採寸しておりますが、多少の誤差が生じる場合がございます。

※検品については、充分確認しておりますが、見落としや小さな難がある場合がございます。

※返品については、写真や記載内容に無い大きなシミやキズ等ある場合は対応させていただきます。 なお、お客様都合による返品につきましては受付を致しかねますのでご了承ください。

¥ 26,00010%OFF ¥ 23,400

SOLD OUT

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • Yamato Transport

    Your delivery status can be checked online.

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 1,000JPY

*Japan domestic shipping fees for purchases over 2,500JPY will be free.

Report